※小柴 鑚穂 師の製作実演は終了いたしました。
小柴 鑚穂 師の五月人形作品
店内風景A 店内風景A 店内風景A

甲冑師 別所 実正(べっしょ じっしょう)師による甲冑製作実演

作家プロフィール

〈プロフィール〉
1954年、東京浅草生まれ。1972年より父である二世実正に師事し、厳しい修練と薫陶を受け甲冑製作の基礎を学ぶ。1975年、父と子の甲冑に対する情熱と夢を実現させるために製作工房を埼玉県庄和町に移す。1983年に三世別所実正を襲名、現在に至る。作風は平安、鎌倉、室町時代の実戦用の美しい甲冑と江戸時代の装飾性豊かな甲冑とを基本に、優雅さを加味し、現代感覚を取り入れて製作されます。その高い技術から“名匠”と呼ばれるに相応しい甲冑師です。

※別所 実正 師の製作実演は終了いたしました。

別所 実正 師の五月人形作品
店内風景A 店内風景A 店内風景A

△ページトップへ