• HOME
  • > 販売店情報

販売店情報

展示販売 重陽の節句「わたしのおひなさまフェア」

  〜ひなまつりはすべての女性が心躍る季節のおまつり〜

店内風景A

旧暦の九月九日(現在の十月中旬頃)は、古くより「重陽の節句」又は「菊の節句」と呼ばれて、長寿を祈る日とされております。また、江戸時代には「後の雛」と称して、桃の節句と同様に雛人形を飾るゆかしい風習がありました。女の子の健やかな成長を願うのが「桃の節句」ならば「菊の節句」はいつまでも健康で毎日を過ごせることを願う大人の女性のためのひなまつりであるとも言えるしょう。

そこで当店では
・子供のころ、雛人形を飾ってもらえなかった…
・かわいい孫のお人形と一緒に私の雛人形も飾りたい…
・大好きなお母様、おばあちゃまにプレゼントしたい… などなど、
そんなお客様のため、雛人形や雛道具を数多く取り揃えた展示販売「わたしのおひなさまフェア」を開催いたします。

重陽のよき日を前に、ぜひ皆様お揃いでお越しくださいませ。

会期:8月21日(月)〜10月9日(金)【9月5日(火)〜9月15日(金)の期間は休業いたします】
会場:吉徳浅草橋本店1F
休日:本店休業日

「ランドセル販売」のお知らせ

浅草橋本店では、6年間ずっと安心して使える品質にこだわりのランドセルを20%OFFで販売いたします。

店内風景A 店内風景A 店内風景A 店内風景A 店内風景A 店内風景A

「吉徳で買うランドセル」
吉徳では江戸のむかしより子どもの誕生をお祝いする「節句人形」を商い、日本の文化とともに歩み続けてまいりました。
常に童心を尊び、子どもたちの健やかな成長を願う当社は、お子様方が小学校6年間に使用されるランドセルも販売しております。「節句人形」も「ランドセル」も、子どもを思う気持ちに変わりはありません。
初節句や七五三同様、小学校入学も人生の大きな節目です。吉徳は素材・製法にこだわったランドセルを揃え、お子様のご成長を見守るご家族のお手伝いをさせていただきたいと願っております。

店内風景A

【チラシのPFFはこちら

△ページトップへ