息子への五月人形・鯉のぼりは誰が買うのがよい?

息子への五月人形・鯉のぼりは誰が買うのがよい?

端午の節句に飾る五月人形や鯉のぼりは、母方の実家が用意するのが昔ながらの風習ですが、最近では、それにこだわらない家庭も増えています。もちろん、初節句のお祝いに五月人形や鯉のぼりを贈りたいと願う祖父母も決して少なくありませんので、両家の両親と相談をした上で準備することが大切です。

五月人形を飾る意味とは?

端午の節句は、季節の節目を祝う五節句のひとつ。奈良時代以前に、中国から日本へ伝わった習慣です。もともとは月初めの午の日の意味で、特に5月5日に限定されていませんでしたが、端午の「午」の音が数字の五に通じることから、5月5日が端午の節句の日として定着しました。当初の端午の節句は男の子の健やかな成長を祈るものではなく、邪気払いの力があるとされていた「菖蒲(しょうぶ)」と「蓬(よもぎ)」を各家庭で軒に葦き、災厄を祓っていたそうです。その後、時代の移り変わりとともに、「菖蒲」が武術の鍛錬を通じて勇ましい心を持つ意味を指す「尚武」と同じ読み方をすることから、武勇を尊ぶ縁起のよい行事となりました。
江戸時代になると、端午の節句が公的な行事として定められ、武士の後継となる男の子の誕生を祝い、健やかな成長と出世を願うものとして定着していきました。端午の節句に鎧兜を身にまとった人形を飾る習慣は、庶民の間で生まれたもの。五月人形は、「男の子を病気や災厄から守る」お守りのような存在として、現代まで受け継がれています。

鯉のぼりを飾る意味とは?

鯉のぼり

端午の節句と言えば、五月人形よりも「鯉のぼり」を先に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。鯉のぼりは天の神様に男の子が生まれたことを知らせ、その子が健やかに成長し、出世することを願うものです。端午の節句に、鯉のぼりを飾るようになったのは江戸時代の中期のこと。武士たちが、家紋を染めた「幟(のぼり)」を立てていたのを庶民が真似し、この滝登りを絵に描いた幟を立てたのが始まりとされています。幟に鯉が描かれたのは、鯉が滝を登り龍になったという「登龍門伝説」にちなみ、子供に立身出世して欲しいという願いを込めたため。
現代のように鯉のぼりが、1本の竿に何匹も泳ぐようになったのは、明治時代以降のこと。江戸時代には黒の鯉(真鯉)1匹だけでしたが、赤の鯉(緋鯉)も飾られるようになりました。そして、昭和30年代になると、青や緑やオレンジの鯉も加わり、真鯉を父、緋鯉を母と見立て、「平和な家庭の象徴」と考えられるようになったのです。

五月人形や鯉のぼりは母方の家で用意するもの?

五月人形や鯉のぼりは、母方の実家で用意するのが昔ながらの風習です。結婚をすれば妻が夫の家に入り、夫の両親と同居するのが当たり前と考えられていた頃、離れて暮らす母方の両親が、孫と娘の顔見たさに五月人形や鯉のぼりを用意し、夫側の家へ持参したなどという話さえあります。しかし最近では、両親と同居するケースも少なくなっていますし、必ずしも母方の両親が準備するものではなくなっています。両家で折半するといったケースや、お子様のパパやママ自身が購入する場合も多いでしょう。地域によって様々な風習があり、夫(父方)が長男の場合は、父方の両親が準備するという地域もあるようです。
いずれにせよ、どちらの両親が準備しなければならないという特別な決まりはありません。鯉のぼりを母方、五月人形を父方で用意する(もしくはその逆)のもよいですし、かわいいお子様のために、両家で和やかに話し合って決めるのが理想的です。

五月人形は長男以外の子供(次男や三男)にも買うべき?

五月人形兜

五月人形は、雛人形と同様、子供一人につきひとつずつ用意する必要があります。五月人形は、子供の身代わりとして降り掛かろうとする災厄から守ってくれると信じられてきました。そのため、長男用として飾った五月人形を兄弟で兼用すると、お守りとしての効果が半減してしまうだけではなく、それまで受けた災厄を引き継ぐことにもなりかねないと考えられているのです。昔は、家の後継になる長男にのみ五月人形を買い与えるということも多かったそうですが、現代では、全ての子供に分け隔てなく五月人形を飾るのがよいとされています。もし、兄弟が多く飾るスペースがない場合は、長男のものよりも小さなものを飾っても構いません。兄弟の数だけ、五月人形を並べて飾ってあげましょう。

五月人形や鯉のぼりを飾り、男の子の健やかな成長を願う端午の節句。パパ・ママどちらかの実家だけが準備するのは大変なため、母方・父方の両親に相談し、折半してもらう家庭も多いようです。せっかくのお祝いを台無しにしてしまわないよう、双方の意見をしっかりと聞いた上で、納得のいく答えを出すようにしましょう。

また、吉徳では健やかな成長を願って豊富な五月人形・兜を取り揃えています。
オンライン限定特典もございますのでぜひご覧いただければ幸いです。

吉徳の五月人形 おすすめ